2009年07月08日

『裏庭』の通し稽古を終えて一筆

日曜日は初通しでした。

会話劇っぽいものでもドキドキさせられるもんですね。

派手ではないですが、普通の女子が日常生活の中で互いに追い込み追い込まれて行く様は、話が進むに従ってかなりのドキドキドンです。

男性陣が「こえーこえー」を連発してます。

ここまでくると、もはや清々しいです。

エンタメや活劇にはない、日常を描くフィクションの醍醐味、お見せします。


そんな『裏庭』、まだお席あり。

座席数が限られているので、できれば事前にご予約下さい。

連絡先ご存知の方はメールでご一報いただければ大丈夫です。

以上、自信を持って宣伝でした。
posted by 金子リチャード at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

ここに骨を埋める覚悟で

神戸から西宮に移り住んで1年半。

「職場大阪やのに、なんで西宮やねん!」
と先輩にはやいやい言われましたが、その理由は色々あります。

まず、金子の西宮歴。
今、実家は神戸の有馬温泉近くですが、元々は10歳まで西宮に住んでいました。
つまり、金子は「みやっこ」。(西宮では市内に住む子供を「みやっこ」と呼ぶのですよ)

私と西宮の関わりは更に大学時代も。
中学高校は神戸で過ごしましたが、大学は甲子園球場に程近い武庫川女子大学。
18〜22歳の4年間もやはり西宮でふらふら過ごしたのです。

現在24歳ですが、幼少期・大学時代・現在と西宮との関わりは実に15年。
実は神戸で過ごした年月より長い。

だから、どこに何があるか、この道を行けばどこに出るか、なんてことは地図を見なくても大体わかるのです。

もう少し大きな規模で見ると、大阪と神戸の真ん中にあるのが西宮。
阪急・阪神・JRどれを使っても、大阪まで20分、三宮まで20分。
更には市内にららぽーと、阪急西宮ガーデンズがあり、百貨店や大型ショッピングモールに自転車で行ける。
近くには武庫川があるので散歩や草野球もし放題。
春は夙川で花見、夏は甲子園で高校野球を観戦し、秋は甲山森林公園でハイキング、冬は灘の酒で体を温める。
しかも理由は不明だけど、非常に治安がいい。

ここに住まずにどこに住めというのです!!


街が好きだと、ちゃんと街で生活をするようになります。
その街で生活をしてると、他の人の生活も色々と見えてくる。

今回の芝居は雑貨屋のバックヤードで起こる諸々を描いてますが、
その1室から、ちゃんと「街」が見えてくるようにしてみました。

見る人によって思い浮かぶ街はきっと様々。
みなさんにとっての街はどこですかー?
posted by 金子リチャード at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

カメラ小僧

090627_202047.jpg
posted by 金子リチャード at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小道具師匠

090627_2020~01.jpg

ふっけんさんが、稽古中、出番ない間に作ったひとがた。
ぜんまいひよこも乗りこなします。
名前募集中!!
posted by 金子リチャード at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

テレビから海外ドラマが流れているよ

6/24 AM3時頃の話

寝ようと思っていたのに、フツフツし始めてしまった。

昔からずっと、訳もわからないまま、後藤ひろひとより面白い芝居を作ると言い続けてきたのです。

でも、まだ、色々足りないなー。
3歩進んで2歩下がる歩みだけど。
1つずつ、確実に埋めていくで。


関西小劇場ブログリレー
http://www.kansai-shogekijo.com/blog/?p=287
posted by 金子リチャード at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

抹茶小倉パスタっていうのはね…

090620_215718.jpg
posted by 金子リチャード at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

最近、芝居の話題ばかりなので

やっぱり芝居の話をします。

今日の稽古終わりで飲みに行ったとき、ちーに「昨日と今日、baseで北大阪信用金庫やってたんよ〜」って話をしてみた。
9年前に初めて見たとき、隣にいたのは、同じ高校の制服を着たちーちくだったので。
でも、2人とも「見ても昔ほど面白いと思わないかも」で満場一致。
出演者が違うってのもあるけど、私的には自分が変わってることが大きい。
次、見るなら、自分で上演する時だ!!
嘘!!
大きな口叩きすぎた!!

今日、稽古で初めてやるシーンがあって、やったのだけど、すっかり台本を書いてる時に思っていたのとは違うシーンになった。
こうなるかー。そうか、こうくるのかー。
どんどん自分の脳みその外側に世界が広がっていく。
人によって演出の仕方はそれぞれだと思うけど、私は最初にイメージした通りに作り上げようとは思っていなくて。
昔は自分が思い描いてた通りに芝居を作っていたけど、自分の幅なんてたかが知れてるってことが分かってきた。
役者のフィルターを通した時に出てきたものを、大事にしたい。
芝居全体の芯を携えて、役者の出してきたものをまとめるのが演出の仕事なのかなーというのが、最近の答えです。

ただ演出として、すぐさま役者の出してきたものに対処しなきゃいけないのは、昔より随分大変です。
役者にサクサクだめ出しできるほど、頭の回転早くないしなぁ。
さぁ、また台本をサクッと読み返さなければ。

うあー、がっさ面白くなってきたー!!
posted by 金子リチャード at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

トキメモ

「今回の芝居は難しいね」

と役者さんたちが言います。

演技をする声や表情じゃなくて、役者さん自身がどんな声で、どんな表情をするのか。
稽古場で、しれっと、めっさ見てます。

「いっつもやってる演技は要らないっす」

いつかの稽古中に、こんなダメ出しをしました。

知り合いの役者さんの公演、何回か見ると飽きちゃうことがあるんです。
演技の仕方が出来上がっていて演じる役柄は違うのにどれも似たような仕上がりになっていたり、要求されるキャラクターが似たようなものが多かったり。
観る回数が増えれば増えるほど新しい発見がどんどん少なくなる。

「この人こんな表情するんだ!」

って、男も女も関係なくドキッとときめきたいじゃないですか。

役者さんを好きになれないと、見てる方は物語からどんどん気持ちが離れていってしまう。

役者さんを好きになれないと、劇場からもどんどん足が離れていってしまう。

やっぱりやる以上、その役者さんを好きになってもらいたいなぁと思います。



子育てプレイ、面白いなぁ。
でもホストの人は、台詞しゃべって動いてる時だけ演技してるね。
うっかりDVD-BOX買っちゃいそう。
posted by 金子リチャード at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

稽古期間だからね

最近、公演案内をもらってもことごとく見れてないなあ…
posted by 金子リチャード at 03:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

ゴールはどこだ!

日曜の稽古の最後で、今回の芝居で描きたい関係性をしゃべった。
ちーちくはかなりビジョンがクリアになったらしく、めいなちゃんも金子の話を必死に理解しようとしてくれている。
(ヤシキちゃんは残念ながら休み!!)

どの台本でもそうだけど、この人はこんな人だ!こう思ってる!って言葉では書いてないのが小説とは違うところ。
台本を読むことはちょっとした謎解きみたいなものです。

でも演出家が全ての謎の答えを持っているわけではなく。
そこに役者やスタッフの出した答えを加えていくから演劇はチーム創作なのです。

色んな経験や考えを持っている人たちが出した答えを、あーでもないこーでもないと選択し、鍋に放り込んで混ぜていく。
同じレシピなのに、ともするとスパイシーに、ともすると甘くもなる。

だから、味の方向性だけはきちんと演出家が示すべきなのですね。
やっとちょっとだけ分かった気がする。


鍋に放り込んで混ぜるあたりで、もぎたてチンクルのばら色ルッピーランドを思い出しました。
あー!デスマ山のボスで止まったままやし!!
くそードラゴンめ!公演が終わったら必ずや!!
posted by 金子リチャード at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

HappyBirthday!!

祝ったぜ、祝ったぜ〜。
ふっけんさん30歳の誕生日だ〜。


ケーキケーキ〜♪
「名田さん」はふっけんさんの役名〜♪

IMG_0396.jpg


箸でガスガス食べる。
侍士で「はずかしめ」と呼ばれる儀式。

IMG_0399.jpg


最後はケーキでジェンガ。

IMG_0401.jpg
posted by 金子リチャード at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生誕祭

6/6はふっけんさんの30歳の誕生日でした。
というわけで、ささやかながら稽古場でケーキ用意しちゃったり!!
稽古終わりにも近くの居酒屋で飲み会!!
ちょっとずつ年齢の違う人達で語らい。楽しいね。
写真はまたアップしまーす
posted by 金子リチャード at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

あなたの手の届く所に本当のような嘘の世界を

芝居しながら会社勤めしてると、やっぱり「珍しいもん」扱いをされます。
やっぱり音楽と違って「見たことない得体の知れないもん」って感じなんですね。

もともと映画と違って色んなところでたくさんの人に見せることが難しいものですが、それ以上に演劇は見たことない人がとっても多いです。

ただ「映画」も同じように表現をみんなで見るものですが、「映画」の面白さを期待するときっと「演劇」は面白くないと思う。

スターウォーズのようなリアルな宇宙人は出てこないし、ティファニーで朝食をみたいな外国の風景が見れるわけでもない。

じゃあ何が面白いかっていうと、全部目の前で起こるってことです。

人が笑い転げる。人が泣きじゃくる。人が死ぬ。人がキスする。
全てが自分の目の前で起こる。

今、あなたの隣にいる人が、喧嘩を始めたら、ちょっとびっくりしませんか。
その怒号に怖くなるかもしれないし、必死の言い訳に笑ってしまうかもしれない。

荒げる声の響き、言い訳する人の冷や汗、荒くなった息遣い。

そんな「皮膚感覚」で見るのが演劇の面白さの1つです。


今度やる『裏庭』では、その感覚を大事にしようと稽古を進めています。

物語の嘘と、目の前で起こるというホントを織り交ぜて、雑貨屋のバックヤードという1つの場所を作るという稽古。

その部屋の壁になったつもりで、お客さんに他人の生活を体感してもらいたい。


今朝駅であなたとすれ違ったあの人の日常を、ちょっと覗き見に来て下さい。
posted by 金子リチャード at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

チケッツ

090604_001411.jpg

チケット完成〜
雑貨屋が舞台なので、ちょっとラブリーにしてみました。

絶賛、予約受付中。
posted by 金子リチャード at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

手の中に一欠けらの

今日の稽古でなんか掴んだ感じ。

やっぱり稽古終わりには飲み会です。
めいなちゃんが率先して居酒屋に先導してくれます。
まあ、なんだかんだでみんな飲むんですけど。

ちょっとずつ、チームになってきましたね。
posted by 金子リチャード at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

稽古もちゃんとしてます

鋭意稽古中。

2日連続で、稽古終わりに飲んできました。

 「侍士も、稽古終わりに飲みにいく歳になったんやなぁ」

とは、4年前にも客演してくらはったふっけんさんのつぶやき。

 「ビールは私を裏切らへんからな」

とは、何かを経験してきたちーちくのつぶやき。

その横で、ビールのピッチが異様に早いめいなちゃんと、

グレープフルーツサワーで頑張るやしきちゃん。


うちは酒飲み劇団ではないつもりですが。

いつの間にか、飲み会多いですよね。
posted by 金子リチャード at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

あれ?

090517_230339.jpg

芝居の話は??
posted by 金子リチャード at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うどんは飲み物やから

090517_225459.jpg

讃岐うどん食べたことない金子に、その素晴らしさを教示する二人組。
posted by 金子リチャード at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

彼氏の合コンと風俗は言うてくれたら全然ありですって

090517_223316.jpg090517_221129.jpg

ちーちく&ふっけんさんと飲み会。
二人ともトイレに行ってしまいました。
posted by 金子リチャード at 23:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

グリーンだよ!

ビールのグリーンラベルに、バンドのGreeen、ミドリ…
緑ブームなんでしょうか。

うちの今度の芝居のタイトルも『裏庭』で、舞台となる雑貨屋の名前もスウェーデン語で緑です。

ブームに乗っかったわけではないんですけど、奇しくもそんな感じに。

Greeenてこれ、数あってますか?
posted by 金子リチャード at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。